井沢元彦『逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行』

新刊・近刊情報

井沢元彦『逆説の日本史 別巻3 ニッポン[三大]紀行』データ

2012年11月06日 小学館文庫 600円

ISBN:9784094087703

日本人はなぜ「三」という霊数が好きなのか
日本人ほど「三大――」が好きな民族は珍しい。古代から「三」という数字は、一種の調和を表わす「霊数」であるとされてきた。
たとえば平安時代の書物には、三大建築は「雲太、和二、京三」と記されている。それぞれ出雲太郎、大和二郎、京三郎の意味で、出雲大社、東大寺大仏殿、京都御所を指しているが、実はこの順番は、聖徳太子が制定した憲法十七条の条文にも通底している。これらが示唆する日本人の根本原理とは......!?

このページへのコメント