井沢元彦『逆説の日本史 16 江戸名君編』

新刊・近刊情報

井沢元彦『逆説の日本史 16 江戸名君編』データ

2013年06月06日 小学館文庫 710円

ISBN:9784094088366

家康の密命と家光の兄弟愛
御三家水戸家に家康が与えた"密命"とは? 徳川家存続のための秘策を思想化した水戸光圀と、その思想が結果的に幕府を崩壊に追いやることになった歴史の皮肉を解き明かす第一章。さらに、将軍の子として生を受けながら他家に養子に出された保科正之と兄家光の"兄弟愛"が幕末会津藩の悲劇の源流にあることに論及した第二章など歴史の深層から著者が掘りだした秘話が満載。リーダー必読の上杉鷹山「伝国の辞」の背景や江戸町人の文化歌舞伎や俳諧のルーツにも迫った歴史ノンフィクション第16弾!

このページへのコメント