大江健三郎/古井由吉『文学の淵を渡る』

新刊・近刊情報

大江健三郎/古井由吉『文学の淵を渡る』データ

2015年04月28日 新潮社 1728円

ISBN:9784103036203

小説の最前線を走り続けてきた二人の作家が、文学の過去・現在・未来を語る。互いに深い敬意を抱く二人が、この22年間に交わした文学的対話を集成。ギリシア悲劇から日本の古典、百年にわたる日本の短篇小説、国内外の近現代文学、外国語詩を読み、それぞれの小説作法や翻訳のはたらき、八十歳を目前に書きたいと夢みる小説について語りあう。誰もが引き込まれる文学的トピックが満載の対話集!

このページへのコメント