荻原浩

新刊・近刊情報

荻原浩の新刊・近刊情報

荻原浩『家族写真』

荻原浩『家族写真』

2015年04月15日 講談社文庫 691円 ISBN:9784062930826

ちっちゃい赤ん坊だった準子が嫁に行くんだぞ――男手一つで育てた娘を嫁がせる「結婚しようよ」。あの主人公が同年代の54歳と知って愕然とする「磯野波平を探して」。もはや見ないふりできない肥満解消のため家族でダイエットに励む「肉村さん一家176kg」他。短編の名手による、笑って泣ける7つの家族の物語。

荻原浩『冷蔵庫を抱きしめて』

荻原浩『冷蔵庫を抱きしめて』

2015年01月22日 新潮社 1728円 ISBN:9784104689064

心に鍵をかけて悪い癖を封じれば、幸せになれるかな? いや、それではダメ――。新婚旅行から戻って、はじめて夫との食の嗜好の違いに気づき、しかしなんとか自分の料理を食べさせようと苦悶する中で、摂食障害の症状が出てきてしまう女性を描いた表題作他、DV男ばかり好きになる女性、マスクなしでは人前に出られなくなった男性など、シニカルにクールに、現代人を心の闇から解放する荻原浩の真骨頂。

荻原浩『ハードボイルド・エッグ』

荻原浩『ハードボイルド・エッグ』

2015年01月15日 双葉文庫 760円 ISBN:9784575517521

フィリップ・マーロウに憧れ、ハードボイルドに生きいくことに決めた「私」こと最上俊平。だが、持ちこまれるのはなぜかペットの捜索依頼ばかり。そろそろ変わらなければならないと一念発起。手始めに秘書を雇うことにしたが、やって来たのはとんでもないナイスバディ(?)な女で......。60刷を越えるベストセラー、待望の新装版。

荻原浩『幸せになる百通りの方法』

荻原浩『幸せになる百通りの方法』

2014年08月06日 文春文庫 594円 ISBN:9784167901608

短篇の名手が現代をユーモラス&ビターに描く

オレオレ詐欺の片棒担ぎ、突然歴女化した恋人、成功法にこだわる青年......この時代を滑稽に、でも懸命に生きる人々を描く七つの短篇。

荻原浩『二千七百の夏と冬 下』

荻原浩『二千七百の夏と冬 下』

2014年06月18日 双葉社 1404円 ISBN:9784575238648

2011年、夏――ダム建設工事の掘削作業中に、縄文人男性と弥生人女性の人骨が同時に発見された。二体は手を重ね、顔を向け合った姿であった。
3千年近く前、この二人にいったいどんなドラマがあったのか?新聞記者の佐藤香椰は次第にこの謎にのめりこんでいく。
紀元前7世紀、東日本――ピナイの村に住むウルクは15歳。5年前に父を亡くし、一家を支える働き頭だが、猟ではまだまだ半人前扱い。
いろいろと悔しい目にあうことも多い。近ごろ村は、海渡りたちがもたらしたという神の実コーミーの話でもちきりだが、同時にそれは「災いをもたらす」と噂されていた。

荻原浩『二千七百の夏と冬 上』

荻原浩『二千七百の夏と冬 上』

2014年06月18日 双葉社 1404円 ISBN:9784575238631

2011年、夏――ダム建設工事の掘削作業中に、縄文人男性と弥生人女性の人骨が同時に発見された。二体は手を重ね、顔を向け合った姿であった。
3千年近く前、この二人にいったいどんなドラマがあったのか?新聞記者の佐藤香椰は次第にこの謎にのめりこんでいく。
紀元前7世紀、東日本――ピナイの村に住むウルクは15歳。5年前に父を亡くし、一家を支える働き頭だが、猟ではまだまだ半人前扱い。
いろいろと悔しい目にあうことも多い。近ごろ村は、海渡りたちがもたらしたという神の実コーミーの話でもちきりだが、同時にそれは「災いをもたらす」と噂されていた。

荻原浩『月の上の観覧車』

荻原浩『月の上の観覧車』

2014年02月28日 新潮文庫 620円 ISBN:9784101230375

閉園後の遊園地。高原に立つ観覧車に乗り込んだ男は月に向かってゆっくりと夜空を上昇していく。いったい何のために? 去来するのは取り戻せぬ過去、甘美な記憶、見据えるべき未来――そして、仄かな、希望。ゴンドラが頂に到った時、男が目にしたものとは。長い道程の果てに訪れた「一瞬の奇跡」を描く表題作のほか、過去/現在の時間を魔術師のように操る作家が贈る、極上の八篇。

荻原浩『砂の王国 下』

荻原浩『砂の王国 下』

2013年11月15日 講談社文庫 840円 ISBN:9784062776875

新興宗教団体「大地の会」は虚像の上に作られたものだったが、会員たちの熱狂は創設者たちの思惑を超えていく。衝撃と慟哭の結末!

荻原浩『砂の王国 上』

荻原浩『砂の王国 上』

2013年11月15日 講談社文庫 840円 ISBN:9784062776868

私はささいなきっかけでホームレスになった。世間の端に追いやられた男たちと手を組んで起こした新興宗教。究極の逆襲が始まる!

荻原浩『誰にも書ける一冊の本』

荻原浩『誰にも書ける一冊の本』

2013年09月10日 光文社文庫 480円 ISBN:9784334766306

父の死に直面し、書き遺された原稿により父の真実の人間性が浮かび上がる。そのとき息子の胸に去来するものとは。胸をうつ傑作。

このページへのコメント