平野啓一郎『「生命力」の行方 変わりゆく世界と分人主義』

新刊・近刊情報

平野啓一郎『「生命力」の行方 変わりゆく世界と分人主義』データ

2014年09月23日 講談社 1944円

ISBN:9784062190633

時代を動かす「生命力」は、どこへ向かうのか? 今、自分らしく幸福に生きるとはどういうことか? 未来を考えるための分人主義・実践篇!平野啓一郎 エッセイ&対談集。
複雑化する現代社会とコミュニケーションやアイデンティティの悩みを抱える人々に対し、作家・平野啓一郎が提案する「分人主義」。人間を固定した「個人」ではなく、対人関係や状況ごとに生まれる様々な「分人」の集合体としてとらえる考え方に、「生きるのが楽になった!」と大きな反響が寄せられている。そんな平野が同時代の多様な現実と向き合って生まれた評論・エッセイ、および各ジャンルの第一人者との対話を収録する本書は、いわば平野自身による「分人主義」の実践篇。様々な場面で、様々な人と共に「今」を考え、未来へのヒントを提供する待望の一冊。

このページへのコメント