丸山健二『草情花伝』

新刊・近刊情報

丸山健二『草情花伝』データ

2011年04月30日 駿河台出版社 3675円

ISBN-10:4411040166

草情楽園の世界へようこそ!芥川賞作家丸山健二が熱写するナチュラリズムの世界。 ●「 生存の追求という生への意志はまさに命の枯れざる源泉であり併せて 当てどもない憧憬である・・・・もはやいかなる幸福も望み得なくなったとき バラの香りのひと吹きが神通力を発揮する」(本書より) ●安曇野で暮らす孤高の作家が、自分で作庭し、花や草を育て、観察し、日々の変化する姿をカメラで写し、それらが発する言葉を祈りの言葉で表現。丸山健二による自然宗教派宣言!

このページへのコメント