東直子『ゆずゆずり』

現代文学100字レビュー

作品情報

東直子『ゆずゆずり』の表紙画像
タイトル
ゆずゆずり
かな
ゆずゆずり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
柚と谷 / メトロポリタン / 暦考 (ほか)
所要
2時間
評価
★★★☆☆
レビュー
「小説ともエッセイともつかないもの」を意図して書かれたらしく、奇妙な浮遊感のある作品。穏やかな生活のなかのひとつひとつを慈しんで育む、優しみみたいなものが全編に流れてて、この世界も悪くないと思ったり。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント