フェアバンクス

物語の舞台への旅

フェアバンクス - 青来有一『眼球の毛』の舞台

アメリカ・フェアバンクス

写真

フェアバンクスのレストランで食事をして、アパートに帰る途中で、ふたりでアラスカ杉の森の上に赤いオーロラが現れるのを眺めた。

素粒子学者の主人公がアラスカ州立大学で太陽プラズマ流の研究をしていた頃のエピソード。同じ大学でオーロラの研究をしている女性研究者と恋に落ちます。

アラスカの真ん中にある都市フェアバンクス。フェアバンクスといえばオーロラ、オーロラといえばフェアバンクスです。旅行される方の目的はやっぱりオーロラだという人がほとんどなのではないでしょうか。そのほかに何があるのか、知りません。

フェアバンクスについて

by Wikipedia

このページへのコメント