磯崎憲一郎

2009年『終の住処』で第141回芥川賞受賞。

磯崎 憲一郎(いそざき けんいちろう、1965年2月28日 - )は、日本の小説家。三井物産広報部長を経て、東京工業大学大学院社会理工学研究科教授。

by ウィキペディア

Amazon Kindleで読める! 磯崎憲一郎の電子書籍

Kindle端末がなくてもアプリで読めます。iOSAndroid

一覧を見る(Amazon)

コメント