荻世いをら

2006年『公園』で第43回文藝賞受賞。

荻世 いをら(おぎよ いをら、1983年4月13日- )は、日本の小説家。男性。京都府長岡京市出身、日本大学三島高等学校、早稲田大学第二文学部表現・芸術系専修卒業。

大学在学中の2006年、「公園」で第43回文藝賞を受賞し小説家デビュー。同年、自身が監督・脚本を務めた映画作品もぴあフィルムフェスティバルに入選している。

by ウィキペディア

ここで読める! 荻世いをらの電子書籍

受賞作どころか、荻世いをらの電子書籍は何も見つかりませんでした...。

コメント