金子薫

2014年『アルタッドに捧ぐ』で第51回文藝賞受賞。

金子 薫(かねこ かおる、1990年 - )は、日本の小説家。男性。

神奈川県横浜市出身。慶應義塾大学文学部仏文学専攻卒業後、同大学大学院文学研究科仏文学専攻に在籍中の2014年、第51回文藝賞を「アルタッドに捧ぐ」で受賞しデビュー。2018年、(池田晶子記念)わたくし、つまり Nobody賞受賞、『双子は驢馬に跨がって』で第40回野間文芸新人賞受賞。2019年、「壺中に天あり獣あり」で第32回三島由紀夫賞候補。

by ウィキペディア

Amazon Kindleで読める! 金子薫の電子書籍

Kindle端末がなくてもアプリで読めます。iOSAndroid

一覧を見る(Amazon)

コメント