石黒耀

2002年『死都日本』で第26回メフィスト賞受賞。

石黒 耀(いしぐろ あきら、1954年 - )は、日本の小説家・内科医。ペンネームは黒曜石からとったものである。

広島県生まれで小・中・高と兵庫県で育つ。少年時代から火山に魅了される。

宮崎医科大学(現・宮崎大学医学部)卒。現在は大阪府で内科勤務医をしている。

名刺には「夢想家」と記載してありかなりロマンチストな面がうかがえるが、日本地震学会の「子ども地震火山サマースクール」にボランティアで参加するなど情熱的な側面もある。

by ウィキペディア

Amazon Kindleで読める! 石黒耀の電子書籍

Kindle端末がなくてもアプリで読めます。iOSAndroid

一覧を見る(Amazon)

コメント