白河三兎

2009年『プールの底に眠る』で第42回メフィスト賞受賞。

白河 三兎(しらかわ みと)は、日本の小説家・推理作家。

2009年、『プールの底に眠る』で第42回メフィスト賞を受賞し小説家デビュー。2012年、本の雑誌社が刊行した『おすすめ文庫王国2013』で『私を知らないで』がオリジナル文庫大賞ベスト1に選ばれる。文芸評論家の北上次郎は白河三兎を「現代エンターテインメントの最前線をひた走る作家」と評している。

by ウィキペディア

Amazon Kindleで読める! 白河三兎の電子書籍

Kindle端末がなくてもアプリで読めます。iOSAndroid

一覧を見る(Amazon)

コメント