ねじめ正一

1989年『高円寺純情商店街』で第101回直木賞受賞。

ねじめ 正一(ねじめ しょういち、1948年6月16日 - )は、日本の詩人、小説家。本名は禰寝 正一(読みは同じ)。東京都杉並区生まれ。杉並区立杉並第四小学校→杉並区立高円寺中学校→日本大学第二高等学校卒業。青山学院大学経済学部中退。父は俳人のねじめ正也。長男は俳優のねじめ宗吾(ねじめ そうご、本名:禰寝宗吾)。長女は脚本家のねじめ彩木(ねじめ さえき)。

by ウィキペディア

ここで読める! ねじめ正一の電子書籍

受賞作どころか、ねじめ正一の電子書籍は何も見つかりませんでした...。

コメント

PAGE TOP