泡坂妻夫

1990年『蔭桔梗』で第103回直木賞受賞。

泡坂 妻夫(あわさか つまお、1933年5月9日 - 2009年2月3日)は日本の推理作家、小説家。東京都千代田区(当時東京市神田区)出身。東京都立九段高等学校卒。筆名の"泡"の旁は正しくは"己"ではなく"巳"。本名は厚川 昌男(あつかわ まさお)。筆名は本名のアナグラムである。

by ウィキペディア

ここで読める! 泡坂妻夫の電子書籍

受賞作どころか、泡坂妻夫の電子書籍は何も見つかりませんでした...。

コメント

PAGE TOP