乃南アサ

1996年『凍える牙』で第115回直木賞受賞。

乃南 アサ(のなみ アサ、1960年8月19日 - )は、日本の作家。

東京都生まれ。カリタス女子中学校・高等学校を経て、1980年に早稲田大学社会科学部中退。広告代理店勤務を経て、1988年に『幸福な朝食』で日本推理サスペンス大賞の優秀作を受賞しデビュー。1996年に『凍える牙』で第115回直木三十五賞を受賞。2011年に『地のはてから』で第6回中央公論文芸賞を受賞。2016年に『水曜日の凱歌』で第66回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。他の作品に『花盗人』、『団欒』などがある。

by ウィキペディア

ここで読める! 乃南アサの電子書籍

受賞作どころか、乃南アサの電子書籍は何も見つかりませんでした...。

コメント

PAGE TOP