京極夏彦

2003年『後巷説百物語』で第130回直木賞受賞。

京極 夏彦(きょうごく なつひこ、1963年3月26日 - )は、日本の小説家、妖怪研究家、グラフィックデザイナー、アートディレクター。日本推理作家協会理事長。

世界妖怪協会・世界妖怪会議評議員(肝煎)、関東水木会会員、東アジア恠異学会会員。「怪談之怪」発起人の一人。

北海道小樽市出身。北海道倶知安高等学校卒業、専修学校桑沢デザイン研究所中退。代表作に『百鬼夜行シリーズ』、『巷説百物語シリーズ』など。株式会社大沢オフィス所属。公式サイト「大極宮」も参照。

by ウィキペディア

ここで読める! 京極夏彦の電子書籍

受賞作どころか、京極夏彦の電子書籍は何も見つかりませんでした...。

コメント

PAGE TOP