鹿島神宮

紀元前660年(皇紀元年)創建と伝わる常陸国一宮にして全国の鹿島神社の総本社、鹿島神宮。息栖神社香取神宮とあわせ東国三社とも呼ばれます。武甕槌大神(たけみかづちのかみ)を祀ります。

楼門をくぐり、森のなかの気持ちいい参道を歩き、本殿へ。そのまままっすぐ進むと奥宮があります。

奥宮からさらに右手に進んでいくと「要石」があります。地震を起こすナマズの頭を押さえているという言い伝えのあるものです。この要石から強いエネルギーが出ています。地にしっかり足をつけさせるようなパワーがあります。

また御手洗池という泉もパワースポットです。

名称
鹿島神宮(かしまじんぐう)
所在地
茨城県鹿嶋市宮中2306-1
営業時間
境内自由(宝物館は9~16時)
料金
無料(宝物館は入館300円)
公共交通
東関東道 潮来ICから15分
サイト
鹿島神宮

鹿島神宮周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。鹿島神宮周辺の温泉としては、8kmほどのところに潮来水原温泉、鹿島セントラル天然温泉があるほか、40kmほど離れた犬吠埼温泉あたりもよいです。

周辺のおすすめ温泉宿

鹿島神宮の動画

たまに見かける行先「鹿島神宮」ってどんなところなのかレポートします!【前編】

行先探訪シリーズ第32弾、今回は鹿島線の「鹿島神宮」です。 文字通り鹿島神宮がありそれが目玉ですが、他にも意外と見どころのある場所です...

【英道の文化散歩】「鹿島神宮 なぜ三大神宮の二つが関東にあったのか」東北大学 名誉教授 文学博士 田中 英道

「英道の文化散歩」鹿島神宮 なぜ三大神宮の二つが関東にあったのか 東北大学 名誉教授 文学博士 田中 英道 ◇田中 英道(東北大学名誉教授...

【絶景茨城】鹿島神宮 | VIST IBARAKI,JAPAN

「鹿島神宮」は、日本建国・武道の神様である武甕槌大神を御祭神とする、神武天皇元年創建の由緒ある神社です。 現在の社殿は徳川二代将軍の...

鹿島神宮の関連アイテム

茨城県南部(土浦)の天気予報

  • 8月16日(木)
    曇時々晴
    16日(木)の天気は曇時々晴、最高気温は34℃ 最低気温は26℃でしょう。
  • 8月17日(金)
    晴時々雨
    17日(金)の天気は晴時々雨、最高気温は℃ でしょう。
  • 8月18日(土)
    晴れ
    18日(土)の天気は晴れ、最高気温は28℃ 最低気温は18℃でしょう。
  • 8月19日(日)
    晴のち曇
    19日(日)の天気は晴のち曇、最高気温は29℃ 最低気温は18℃でしょう。
  • 8月20日(月)
    曇時々晴
    20日(月)の天気は曇時々晴、最高気温は28℃ 最低気温は22℃でしょう。
  • 8月21日(火)
    曇り
    21日(火)の天気は曇り、最高気温は29℃ 最低気温は24℃でしょう。
  • 8月22日(水)
    曇時々晴
    22日(水)の天気は曇時々晴、最高気温は32℃ 最低気温は25℃でしょう。
  • 8月23日(木)
    晴時々曇
    23日(木)の天気は晴時々曇、最高気温は32℃ 最低気温は26℃でしょう。

茨城のパワースポット