→「るるぶ」会員登録で電子書籍1500円分&「るるぶモール」500円クーポンが全員もらえる!

津島神社

540年(欽明天皇元年)の創建で、建速須佐之男命を祀る津島神社。東海地方を中心として分布する津島信仰の中心地です。中世から近世には牛頭天王を祭神とし「津島牛頭天王社」と呼ばれていましたが、明治の神仏分離にてスサノオと読み替えられています。

尾張の織田、豊臣、徳川からの崇敬を受けてきました。江戸時代には、伊勢参りの折に必ず立ち寄るのが慣わしとされた神社でもあります。今も「津島のお天王さま」と尊崇されています。

荘厳華麗な船祭りの「尾張津島天王祭」が有名です。

名称
津島神社(つしまじんじゃ)
所在地
愛知県津島市神明町1
営業時間
境内自由
料金
無料
公共交通
東名阪道 弥富ICから15分
サイト
津島神社

津島神社周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。津島神社周辺の温泉としては、三重に入って長島温泉あたりが近いです。日帰り温泉は津島に「くつろぎ天然温泉 湯楽」があります。

周辺のおすすめ温泉宿

周辺の日帰り温泉

津島神社の動画

【津島市公式】「津島の見どころ」プロモーションビデオ

津島市は、愛知県西部に位置し、津島神社の門前町・尾張と伊勢をつなぐ川湊として栄えてきた歴史を有し、数多くの歴史的・文化的遺産を現在に残しています。 そんな津島 ...

津島神社の謎の人物はここに祀られている

【チャネラー・リュウ】LINE@登録者だけへの特別プレゼント! 『運気が上がるパワー画像』 → https://line.me/R/ti/p/%40pvt4290d.

2018.11.15 愛知県津島市 津島神社 Tsushima Shrine

2018年11月15日に 愛知県津島市の 津島神社 (つしまじんじゃ) を訪れました。 Tsushima Shrine in Tsushima City, Aichi Pref.

津島神社の関連アイテム

愛知県西部(名古屋)の天気予報

愛知のパワースポット