花村萬月『ニードルス』

書誌情報

  • ニードルスにーどるす
    花村萬月はなむらまんげつ
    2018-06-04
    KADOKAWA
    この小説、劇薬――。心を突き刺す、疾風怒濤のロック小説!
    都内随一の偏差値の低さを誇る高校で退屈な日々を送っていた伊織は、同級生の針生(はりゅう)とともにロックバンドを組むことに。〈ニードルス〉のボーカルとして針生の天性の「声質」が注目される一方で、針生との絶望的な才能の差にも気づかされていく伊織。人気獲得のための演出は過剰となり、やがて針生が薬物に依存していく姿を見て伊織は――。

関連リンク