渡辺浩弐『iKILL』

書誌情報

  • iKILL
    渡辺浩弐
    2011-10
    星海社 : 講談社 星海社FICTIONS
    17歳の少年に3歳の一人娘を誘拐され、惨殺された父親のもとに届いた一通のメール。「あなたは、誰かを殺したいと思ったことがありますか。もし誰かを殺せるとしたら、その相手を一人だけ決めることができますか。」ウェブに渦巻く無数の"悪意"を源にして静かに稼働する処刑システム「i‐KILLネット」の謎の管理人・小田切明が仕掛ける衝撃のラストシーンが"あなた"を待つ。渡辺浩弐、渾身のライフワーク「iKILL」シリーズ。

関連リンク