渡辺浩弐/竹『2000年のゲーム・キッズ(下)』

書誌情報

  • 2000年のゲーム・キッズ(下)2000ねんのげーむきっずげ
    渡辺浩弐わたなべこうじたけ
    2012-12-11
    星海社 星海社文庫
    ショートショートの名手・渡辺浩弐のゲーム・キッズシリーズが全点完全星海社文庫化! そこにあるのは、「なつかしい未来」。
    このちょっと怖い未来の話は、あなたが暮らす“たった今”の続きの話……。
    夢を録画再生できる“夢ビデオ”、世界記録のために生まれた双子のマラソンランナー、自殺の練習ができるカプセル錠、成績上位者だけが生き残る“国民ランキング”、生後間もない息子を殺した夫婦が時効直前に自首したある“理由”、殺人者予備軍の転校生が受けた“特殊な治療”……。このちょっと怖い未来の話は、あなたが暮らす“たった今”の続きの話。感じる恐怖がリアルなのは、今もそれを感じているから。渡辺浩弐の描く、5ページ×50篇の、ショートショートSF。伝説的傑作、ここに復刊。

関連リンク