栗田有起

栗田有起の新刊・近刊情報

  • 栗田有起
    2017-07-06
    小学館
    うっかりしていると、足元をすくわれる--。奇想、幻想、日常の歪み。そのすべてが乱反射する、吃驚の短編集。
  • 栗田有起
    2015-01-02
    ポプラ社 ポプラ文庫 日本文学
    亡くなった母の願いを叶えるため、サナはかつて彼女が過ごしたという卵町を訪れる――やさしい涙があふれる再生の物語。
  • いしいしんじ/栗田有起/西加奈子/ほか
    2012-01-07
    小学館 小学館文庫
    突然、左半身だけになってしまった男が、長野・松本での人生最初の記憶と邂逅する『T』。世間の流れに全く乗れない二十代半ばの仲良し三人組女子が日...
  • 栗田有起
    2010-03
    集英社
    勤務先の社長と密かに付きあう華。彼の妻の入院で、ふたりの関係は変化する。そんな華が思い起こすのは「母が死体にキスをした」遠い日の記憶。老いゆ...
  • 栗田有起
    2009-09
    集英社 集英社文庫
    大学を出たが就職の決まらない一馬。姉に呼ばれてパリに渡り、ふとしたことから三つ星レストランでキノコの管理を任される。ある日オーナーから、店の...
  • 石田衣良/栗田有起
    2009-05
    角川春樹事務所 ハルキ文庫
    眠れぬ夜に想い焦がれ、一目逢うだけで胸がふるえる。男と女は、いつも恋を探し続ける…石田衣良「フィンガーボウル」、栗田有起「リリー」、;伊藤た...
  • 栗田有起
    2008-09-10
    筑摩書房
  • 栗田有起
    2008-06-30
    集英社 集英社文庫
    「悪夢は悪魔」の合言葉のもと運営される会員制地下ホテルで働きはじめた希里。「最高の眠りと最良の夢」を提供すべく「誘眠顔」である彼女の奮闘が続...
  • 栗田有起
    2006-06-30
    集英社 集英社文庫
    依頼主の家に住み込み、服を仕立てる「流しのお縫い子」として生きる、テルミーこと照美。生まれ育った島をあとにして歌舞伎町を目指したのは十五歳の...
  • 栗田有起
    2005-11
    集英社
    姉の仕事を手伝うためにフランスへ渡った一馬。三つ星レストラン「ル・コント・ブルー」で働くことに。ある日オーナーからマルコを買いつけてきてほし...
  • 栗田有起
    2005-07-25
    集英社 集英社文庫
  • 栗田有起
    2005-03-10
    集英社
    「悪夢は悪魔、どうかよい夢に恵まれますように」毎夜、オテルモルには眠りを求めて人が集う。しあわせな眠りを提供する不思議なホテル。日常からほん...
  • 栗田有起
    2004-02-29
    集英社
    彼がいなければ世界はないのに、どうして彼のいない現実を生きなければいけないのだろう(『お縫い子テルミー』)。アルバイトをして、ひと夏の経験を...
  • 栗田有起
    2003-01-11
    集英社
    母親と二人暮らしをしていたまちるははたちの誕生日直前、死んだと思っていた父からマンションを相続する。元恋人の幼なじみや、父の同居人だった女性...