山川健一

山川健一の新刊・近刊情報

  • 山川健一
    2019-08-06
    幻冬舎 幻冬舎文庫
    世間の多くから「昔からエリートだった」と思われている日本を代表する企業家・三木谷浩史は、実は相当な悪童だった。問題児だった。平均以下の成績。...
  • 山川健一
    2018-02-07
    幻冬舎
    プロローグ-太陽の子供 1章 三木谷浩史を教育した父と母の考え 2章 三木谷浩史が選び取ってきた道 3章 実業家が世の中を変えていく 4章 ...
  • 山川健一
    2015-11
    幻冬舎 幻冬舎文庫
    IT企業のカリスマ経営者である祐馬。仕事に没頭する日々の中、かつての共同創業者であり親友の航平が、故郷で死んだことを知る。同じ頃、会社では不...
  • 森田健/山川健一
    2010-09
    アメーバブックス新社
    一円玉に穴が空いた、赤い実が青くなった、ピーナッツが発芽した…実際に奇蹟が起きたパワースポットを徹底検証。あなたの運を良くするパワースポット...
  • 山川健一
    2010-06
    アメーバブックス新社 : 幻冬舎
    別の人生を生きてみたいと思いませんか?新聞連載小説、待望の書籍化。
  • 山川健一
    2010-01
    アメーバブックス新社
    屋久島のヘミシンクで出会った白い神のヨオクと黒い神のゴオル。奄美のユタ神様たちが教えてくれた「祟る神」と「守る神」。加計呂麻島のセリ、湯湾岳...
  • 山川健一
    2009-11
    幻冬舎 幻冬舎新書
    二十一歳の太宰治が心中を試みた時、相手の女・田部あつみは、死の直前で他の男の名前を叫んだ。それに気づいた彼は、二人を固く結んでいた手首の紐を...
  • 山川健一
    2009-06
    幻冬舎 幻冬舎文庫
    無宗教で敬虔な気持ちになったことなどほとんどなかった著者が、ある日突然オーラが見えるようになった。そこから始まったスピリチュアル・ワールドの...
  • 森田健/山川健一
    2009-03
    アメーバブックス新社
    運命の好転は「偶然を装って」訪れる幸運の女神から微笑みを引き出すものとは何か?道教・チベット密教・輪廻転生・占いをきわめた王虎応のすべて。
  • 山川健一
    2008-10
    アメーバブックス新社
    ぼくらは孤独ではなく、死後は「無」ではない。妖精セリ、スパイダーマン、賢者ミネルバ、僧侶の教え。素粒子から最新の宇宙論まで丸わかり。
  • 山川健一
    2007-12
    小学館
    病気のおばあさんは、外に出たまま帰らなくなった猫のチャーコのことを思い出していた。そんなある日、チャーコが天国の近くにある「虹の橋」で待って...
  • 山川健一
    2007-12
    小学館
    マサキはゴールデン・レトリバーのキッドを愛情込めて育てていたが、ある日別れの時がやってきて…。動物と共に生きる人たちへ。
  • 山川健一
    2007-11
    ダイヤモンド社
  • Tarnoff,Terry/山川健一/ハリスロバート/ほか
    2007-06
    太田
    1972年、ニューヨークを発った男はヨーロッパ大陸にたどり着いた。…スウェーデンで出会った運命の女性アニカ。アニカへの想いと旅へ衝動に突き動...
  • 山川健一
    2007-05
    SBクリエイティブ SB新書
    空海は今も生きている!「お大師様」こと空海は、真言密教の正嫡にして日本が生んだ最初で最大の思想家だ。即身成仏を説き、現世で生きる喜びを肯定す...
  • Tarnoff,Terry/山川健一/HarrisRobert/ほか
    2007-02
    太田
  • 山川健一
    2006-11
    ソフトバンククリエイティブ ソフトバンク新書
    第1章 「タダの日記」ではいけないのか? 第2章 記事、論文、コラム、エッセイ、小説 第3章 あなたのブログがつづかない三つの理由 第4章 ...
  • 山川健一
    2006-03
    幻冬舎
    誠実な仕事ぶりを買われ総合商社・クロスレックスの取締役に就任した紺野昭次郎は、創業百周年パーティで、日本を代表するIT企業・エッジプラニング...
  • 山川健一
    2006-03
    アメーバブックス : 幻冬舎
  • 山川健一
    2005-10-30
    祥伝社 祥伝社文庫
    すべての女たちは女優なのだ、と誰かが言っていた。カメラを向けさえすれば、彼女たちの瞳は潤みはじめるのだ(山川健一『ハメ撮り師』)/「わたしの...
  • 五木寛之/山川健一
    2005-09
    ベストセラーズ
    「さらばモスクワ愚連隊」から「百寺巡礼」まで、いま、五木寛之の荒野へようこそ!とっておきエピソード満載の、ハートウォーミングな読書案内。
  • 山川健一
    2005-07
    アメーバ・ブックス
    人生が変わる!楽に生きるヒントが満載!イージー・ゴーイング的ライフスタイルのすすめ。
  • 山川健一
    2004-11
    アメーバブックス
  • Brownlee,Nick/山川健一/BrownieeNick/ほか
    2004-11
    太田 ハイ!シリーズ
    第1章 文化 第2章 歴史 第3章 世界 第4章 健康 第5章 経済 さらなる情報を
  • 山川健一
    2004-10
    幻冬舎 幻冬舎文庫
  • 山川健一
    2004-08
    ダイヤモンド社
    先人達がのこした魂の哲学、武士道は、われわれの生活の支柱となり未来を切り拓く力となるだろう。作家・山川健一が描く、新しき武士道。
  • 山川健一
    2004-08
    ダイヤモンド社
    作家・山川健一が7つの仮説で迫る、まったく新しい新選組の史実。
  • 山川健一
    2004-01
    太田
    最初のマッキントッシュを買ってから八年。その間、30台以上のマックを手に入れた著者が語る、マックの魅力と、マックへの愛。
  • Preston,Brian/山川健一/プレストンブライアン
    2003-11
    太田
    世界を旅して追い求めたマリワナ文化の真実。大麻をめぐる新しい世代のための新しい古典。
  • 山川健一
    2003-10
    新風舎 新風舎文庫
    ロック小説の旗手、山川健一の単行本デビュー作。DJの主人公に届く、自殺予告のメッセージ。3つの連作は、ロック・ミュージックと切り離しては語れ...