マーセル・セロー

マーセル・セロープロフィール&ガイド

マーセル・セロー(Marcel THEROUX)―1968年生まれ(53歳)。ウガンダ出身。小説家、テレビキャスター。

父は作家ポール・セロー。ウガンダ生まれ、英国育ち。

関連作家・似てるかも作家:村上春樹 レイモンド・カーヴァー ポール・セロー レイモンド・チャンドラー

マーセル・セローレビュー一覧(1冊)

  1. 『極北』表紙
    極北の荒廃した世界、打ち捨てられた町々、何が起こったのか?を主人公の強靭な背中を追いながら知っていくことになる。「3.11後」にリアルと切り離して読むことはできず戦慄する。こんなタフな生き残り方できるか。
    文学(小説)

マーセル・セローの新刊・近刊

  • マーセル・セロー『極北』表紙
    マーセル・セロー
    2020-01-21
    中央公論新社 中公文庫
    「私は肝の据わった人間だ。そうでなければやっていけない」-極限の孤絶から、酷寒の迷宮へ。私の行く手に待ち受けるものは。最初の一ページを読み始...
  • Theroux,Marcel/村上春樹/セローマーセル『極北』表紙
    Theroux,Marcel/村上春樹/セローマーセル
    2012-04
    中央公論新社
    酷寒の迷宮、極限の孤絶 予断をゆさぶる圧倒的な小説世界-。