室井佑月

室井佑月プロフィール&ガイド

室井佑月(むろいゆづき)―1970年生まれ(51歳)。青森県八戸市出身。小説家、随筆家。

モデル、レースクイーン、ホステスなどを経て作家に。現在はタレント活動がメインか。

関連作家・似てるかも作家:山口敬之 菊間千乃 吉田正樹 麻木久仁子 山田五郎 香月秀之

室井佑月レビュー一覧(2冊)

  1. 『血い花』表紙
    短編集。銀座のホステスというプライド、韓国籍という自尊心でどうにかしてる表題作は、「負けてられない」が行間からほとばしっていてなかなか壮観。必死なはずなのに、なんでこんなに投げやりな性癖なんだろうか?
    文学(小説)
  2. 『熱帯植物園』表紙
    幼いセックスに退屈する少女と、父親の愛人との奇妙な友情を描く表題作ほか。血糖値の低い登場人物たちは一様にだるそうだ。そこではセックスは火の見櫓にも隠れ家にもならない。人の死くらいでは感情はぶれないし。
    文学(小説)

室井佑月の新刊・近刊

  • 室井佑月『この国は、変われないの?』表紙
    室井佑月
    2020-01-10
    新日本出版社
    ソンタクなし!本音でばっさり、かっこよく室井流辛口エッセイ!!
  • 室井佑月『息子ってヤツは』表紙
    室井佑月
    2016-06-14
    毎日新聞出版
    中学受験に殴り込み!洗脳されやすく、挫折に弱い!息子と闘う母の珍喜劇。母子二人三脚で挑んだ受験を描く、抱腹絶倒の子育てエッセイ。
  • 室井佑月『ママの神様』表紙
    室井佑月
    2008-04
    講談社 講談社文庫
    つないだこの手を放さなければ、こんなアタシでもちゃんと生きていけるに違いない。シングルマザーは難しい。一生懸命に子供を育てているのに、周りの...