阿部和重『阿部和重対談集』

現代文学100字レビュー

作品情報

阿部和重『阿部和重対談集』の表紙画像
タイトル
阿部和重対談集
かな
あべかずしげたいだんしゅう
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
あたらしいぞ私達は。 高橋源一郎 / 小説家の思考 保坂和志 / ライド・オン・ザ・ロマンス・カー 赤坂真理 (ほか)
所要
6時間30分
評価
★★★☆☆
レビュー
相手によって完全に閉じてたり、友達的にくだけてたりと気分が見えすぎで、対談向きじゃないなと思わせる対談集。小説という企て、その手法論について語るのが主軸になっているので阿部作品のサブテキストにはなる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント