阿部和重『ミステリアスセッティング』

現代文学100字レビュー

作品情報

阿部和重『ミステリアスセッティング』の表紙画像
タイトル
ミステリアスセッティング
かな
みすてりあすせってぃんぐ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ミステリアスセッティング
所要
3時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
吟遊詩人に憧れる純真な少女。あくまで騙りなんだろと物語が崩壊する場所を期待してるとソレは確かに起こるのだが、無垢であることは揺らいでおらず、著者の見せたい未来を想像して戦慄。人を信じるって何だろうね。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント