舞城王太郎『イキルキス』

現代文学100字レビュー

作品情報

舞城王太郎『イキルキス』の表紙画像
タイトル
イキルキス
かな
いきるきす
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
イキルキス / 鼻クソご飯 / パッキャラ魔道
所要
2時間10分
評価
★★★★☆
レビュー
短編集。表題作が著者らしい、広げたものを片付けないタイプの青春小説でいい。中学時代の性欲がどんな形をしてたかを思い出した。恋愛感情とか自己肯定とかと未分化なんだよね。あと二編も愛盛り盛りの超絶舞城節。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント