青来有一『爆心』

現代文学100字レビュー

作品情報

青来有一『爆心』の表紙画像
タイトル
爆心
かな
ばくしん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
釘 / 石 / 虫 (ほか)
所要
2時間50分
評価
★★★★★
レビュー
長崎という地が深層に抱く原爆の記憶を、きりしたん信仰的な原罪とで合わせ織った連作短編。「戦争を忘れるな」といった直接的なテーマではなく、歴史の上に立つ日常を抑制の効いた文体で取り出してて、ぐっとくる。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント