仲井戸麗市『だんだんわかった』

現代文学100字レビュー

作品情報

仲井戸麗市『だんだんわかった』の表紙画像
タイトル
だんだんわかった
かな
だんだんわかった
著者
NDC
767 芸術・美術>音楽・舞踊>声楽
目次
月夜のハイウェイドライブ / 夜のピクニック / 潮騒 (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
初のエッセイ集。新宿をぶらついていた頃やデザインスクールでの思い出、またビートルズの衝撃、ギターへのこだわりなどもちろん音楽についても。(文庫増補分のみ?)麗蘭という幸せなユニットへの言及がいい感じだ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント