沢木耕太郎『作家との遭遇』

書誌情報

  • 作家との遭遇さっかとのそうぐう
    沢木耕太郎さわきこうたろう
    2022-04-26
    新潮社 新潮文庫
    少年の頃に開いた書物の森で、あるいは「学校」のようだった酒場の片隅で、沢木耕太郎が心奪われるように出会ってきた作家たち。山本周五郎、向田邦子、山口瞳、色川武大、吉村昭、吉行淳之介、小林秀雄、瀬戸内寂聴など、書くことが即ち生きることだった19人の作家に正面から相対し、その本質を描き出す。誰も知らなかった顔に辿り着き、緊張感さえ孕むスリリングな刺激あふれる作家論!

関連リンク