柴崎友香

柴崎友香の新刊・近刊情報

  • 柴崎友香
    2023-01-31
    毎日新聞出版 毎日文庫
  • 柴崎友香
    2020-10-22
    中央公論新社 中公文庫
    築四十年、三千戸を超す都営住宅の一室で、夫・一俊とともに、暮らし始めた千歳。その部屋の主である一俊の祖父に頼まれ、千歳は「高橋さん」という人...
  • 柴崎友香
    2020-07-15
    筑摩書房
    代々「正」の字を名に継ぐ銭湯の男たち、大根のない町で大根の物語を考える人、解体する建物で発見された謎の手記……新感覚短編集。
  • 柴崎友香/ねじめ正一/島本理生
    2020-03-09
    中央公論新社 単行本
    人の家のトイレ作法から物忘れの誤魔化し方まで……芸人や作家が日常の小さな悩みと格闘するエッセイ集。マナーの難問が大人を磨く。
  • 柴崎友香
    2020-02-21
    KADOKAWA 角川文庫
    芥川賞作家が「誰かの不在の場所」を見つめつつ怖いものを詰め込んだ物語
  • 柴崎友香
    2019-06-08
    毎日新聞出版
    大阪で、のんびり一人暮らし歴を更新し続ける春子。突然訪れた「ご近所づきあい」、その行方は…? 芥川賞作家が放つ女性必読の一冊
  • 柴崎友香/東出昌大
    2018-08-31
    KADOKAWA
    芥川賞作家の挑戦作! 俳優・東出昌大を主人公に描いた“新しい純文学”
  • 柴崎友香
    2018-08-07
    河出書房新社 河出文庫
    十年前、引っ越しパーティーに居合わせた男女。いま30代になった彼らが、今夜再会する……行定勲監督がいち早く、紙上映画化!
  • 柴崎友香
    2018-07-31
    新潮社
    世界中から来た36人の作家と小説を読み、議論をし、街を歩き、大統領選挙を経験した作家が感じた現在のアメリカを描く連作小説集。
  • 柴崎友香/保坂和志
    2018-07-06
    河出書房新社 河出文庫
    京都で開かれた引っ越し飲み会に集まった男女のせつない一夜。行定勲監督で映画化された本篇に、番外篇を増補!
  • 柴崎友香/豊﨑由美
    2018-06-06
    河出書房新社 河出文庫
    運命の人は二人いた……芥川賞作家の代表長篇が濱口竜介監督・東出昌大主演で映画化。マンガとコラボした書き下ろし番外篇を増補。
  • 柴崎友香
    2018-01-16
    講談社 講談社文庫
    一軒家の増築部を間借りすることになった28歳の「わたし」が、ヘンテコな一家と暮らすうちに変ってゆく──芥川賞作家の新感覚長編
  • 柴崎友香
    2017-10-06
    中央公論新社 単行本
    三十九歳の千歳は、親しいわけでもなかった一俊から「結婚しませんか?」と言われ、広大な都営団地の一室に移り住む。その部屋で四十年以上暮らしてき...
  • 柴崎友香
    2017-04-07
    文藝春秋 文春文庫
    アパートの住人の好奇心が、堆積した時間と記憶をひもといていく芥川賞受賞作「春の庭」はじめ、街の息遣いが聞こえる小説集。
  • 柴崎友香
    2017-02-25
    KADOKAWA
    芥川賞作家が「誰かの不在の場所」を見つめつつ怖いものを詰め込んだ怪談集
  • 柴崎友香
    2017-01-25
    KADOKAWA 角川文庫
    週末は、いつもより、少しだけ特別な日。輝いて見える日。
  • 福永信/柴崎友香/岡田利規/ほか
    2016-07-29
    新潮社
  • 柴崎友香
    2016-07-06
    河出書房新社 河出文庫
    十歳から十九歳の日々を自由に時を往き来しながら描く、不思議な魅力に満ちた、芥川賞作家の代表作。有栖川有栖氏、柴田元幸氏絶賛!
  • 柴崎友香
    2015-04-08
    筑摩書房 ちくま文庫
  • 柴崎友香
    2015-01-15
    講談社
    友人の家に間借りすることになった主人公。個性豊かな家族に囲まれ、過去に傷を見つめ直す主人公。芥川賞受賞後初の長篇力作。
  • 柴崎友香
    2014-11-28
    新潮社 新潮文庫
    わたしは、かつて誰かが生きた場所を、生きている――。新芥川賞作家の比類なき軌跡。
  • 倉方俊輔/柴崎友香
    2014-11
    京阪神エルマガジン社
  • 柴崎友香
    2014-09-29
    河出書房新社
    あれから十年。30代になった男女が飲み会に集まった。行定勲監督で映画化された名作のその後を描く、感動の芥川賞受賞第一作!
  • 柴崎友香
    2014-07-28
    文藝春秋
    あの水色の家の中を覗いてみたい――一人の女性の好奇心が、街に積もる時間と記憶の物語をひもといていく。鮮烈な文学のパノラマ。
  • 柴崎友香
    2014-05-08
    河出書房新社 河出文庫
    あの人にそっくりだから恋に落ちたのか? 恋に落ちたからそっくりに見えるのか? めくるめく10年の恋を描く野間文芸新人賞受賞作
  • 柴崎友香
    2014-04
    幻冬舎
  • 大島真寿美/柴崎友香/福田和代/ほか
    2014-03-25
    KADOKAWA 角川文庫
    本がつれてくる、すこし不思議な世界
  • 柴崎友香
    2013-09
    京阪神エルマガジン社
    東京で暮らす小説家が、大阪弁でぼちぼち綴ります。日々のあれこれ。
  • 柴崎友香
    2012-11
    角川書店 : 角川グループパブリッシング
    いつもより、少しだけ特別な日。週末に出逢った人たち。思いがけずたどりついた場所。あなたの世界が愛おしく輝く、8つの物語。第143回芥川賞候補...
  • 柴崎友香
    2012-08-10
    講談社 講談社文庫
    目の前にある現実が、ふと夢のように思える。夢に見る情景はどこかすごくリアル。夢と現実の裂け目からあふれ出す豊かな世界を描く。