分杭峠

長野県伊那市、長谷と大鹿村との境にある峠、分杭峠。世界でも有数の気場、中央構造線の気がぶつかりあう「ゼロ磁場」であるとされます。

分杭峠の駐車場から案内板に沿って坂を下った斜面が気場と言います。周辺にはもっと気の強い場所もあるようですが、あまり整備されていないため危険なところ、立ち入りが禁じられているところもあるので注意してください。

分杭峠の水は波動水として汲んでいく人も多いです。

分杭峠へは2010年3月から渋滞・路上駐車防止のため一般車両通行止めの規制が入りました。峠の麓の駐車場からシャトルバスに乗り換える必要があります。

名称
分杭峠(ぶんぐいとうげ)
所在地
長野県伊那市長谷
営業時間
周辺自由。シャトルバスは8~16時
料金
300円(シャトルバス利用の場合は無料)
公共交通
中央道 伊那ICから40分でシャトルバス乗り場へ

分杭峠周辺の温泉・宿泊施設

パワースポットのパワーをよりいっそう吸収するにはあわせて温泉に立ち寄るのが効果的。分杭峠から近いのは、18kmほど北の高遠温泉、また峠を駒ヶ根のほうに下りたところに早太郎温泉があります。わりと新しい温泉ですが、美人の湯として知られます。

周辺のおすすめ温泉宿

分杭峠の関連アイテム

長野県南部(飯田)の天気予報

長野のパワースポット