島田雅彦『偽作家のリアル・ライフ』

現代文学100字レビュー

作品情報

島田雅彦『偽作家のリアル・ライフ』の表紙画像
タイトル
偽作家のリアル・ライフ
かな
ぎさくかのりあるらいふ
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
ユートピア / 青二才から青0才へ / 夢想者が考える世界の再生 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
第一エッセイ集。若い才能がきらめく見事な文学理論、時代認識、アフォリズム。表題となった一文はエッセイではないのだが、意味不明の名作。史上最多という記録をもつ著者の「芥川賞落選御礼日記」なんてのも収録。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント