島田雅彦『子どもを救え!』

現代文学100字レビュー

作品情報

島田雅彦『子どもを救え!』の表紙画像
タイトル
子どもを救え!
かな
こどもをすくえ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
御主人は病気ですか? / 殺されたのは誰? / 誰もいないの、みんな死んだのよ (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
郊外で起こる妻子殺しの事件。それをなぞるように千鳥は夫からも父親から滑り落ちて行く。文学は子供を救えるか? 阪神大震災とオウム事件と内省も内包。『優しいサヨク~』の世界は不倫小説という祈りへ成熟した。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント