島田雅彦『ひなびたごちそう ― 島田雅彦の料理

現代文学100字レビュー

作品情報

島田雅彦『ひなびたごちそう』の表紙画像
タイトル
ひなびたごちそう
かな
ひなびたごちそう
副題
島田雅彦の料理
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
初級編 / 中級編 / 上級編 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
料理することの喜びを高らかにうたう男のレシピ集。フランスパンにサバを挟んだサバサンドの悪食博士ぶりから、数種の塩を使い分ける涼やかさもあり。食べたいものを食べる生活が「体の欲求に忠実」であることの証。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント