清水義範『金鯱の夢』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『金鯱の夢』の表紙画像
タイトル
金鯱の夢
かな
きんこのゆめ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
第一章 運命の子 / 第二章 大坂炎上 / 第三章 江戸夏の陣 (ほか)
評価
★★★★☆
レビュー
秀吉の正嫡・秀正が関ヶ原を破り名古屋に幕府を開く。天下泰平の名古屋時代に花開く名古屋元禄文化。「if」の歴史小説で名古屋生まれの著者の面目躍如。ラストの仕掛けも抜かりなく、名古屋弁(標準語)も学べる良書。
舞台

商品詳細&購入情報

このページへのコメント