清水義範『ことばの国』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『ことばの国』の表紙画像
タイトル
ことばの国
かな
ことばのくに
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
徹底討論 / 廃語辞典 / 手垢のついた言いまわし (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
討論、廃語、手紙、ことわざなど言葉の面白さに照準を当てた短編集。言葉が好きだからいろんな部分を突ついてみたりする。「ファクシミリ大作戦」のマヌケなやり取り。あとがきが追加で笑わせてくれるのもお買い得。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント