清水義範『ジャンケン入門』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『ジャンケン入門』の表紙画像
タイトル
ジャンケン入門
かな
じゃんけんにゅうもん
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
ジャンケン入門 / 窮理オレンジ教の教え / チャンバラ・ギャング (ほか)
評価
★★★★★
レビュー
基本から応用までジャンケンの入門書という体裁の表題作は秀逸。当たり前のことをもっともらしく語る類の笑いは独壇場。冗談は真顔で言ってこそ面白いのだ。もはや何を描いても清水流、という安定期にあたる短編集。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント