清水義範『単位物語』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『単位物語』の表紙画像
タイトル
単位物語
かな
たんいものがたり
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
小間切れ五十匁 / マイナス二七三度の恋 / 耐え難い圧力 (ほか)
評価
★★☆☆☆
レビュー
『お金物語』に続き、温度やエネルギー、距離など単位を考えた短編集あるいはエッセイ集。このページのようなミシュランなんてヘンテコな単位もあったり、ヘクトパスカル?ってたり。前作が経済なら今回は「科学」。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント