清水義範『柏木誠治の生活』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『柏木誠治の生活』の表紙画像
タイトル
柏木誠治の生活
かな
かしわぎせいじのせいかつ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
柏木誠治の生活
評価
★★★☆☆
レビュー
45歳の課長の正しきサラリーマン風景。四人家族の家庭状況など、ただ正確に写し取ることだけを目的としていて、「模写」という意味では生活をパスティーシュしている。以後のひとつの方向性ではある平凡な長編小説。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント