清水義範『スシとニンジャ』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『スシとニンジャ』の表紙画像
タイトル
スシとニンジャ
かな
すしとにんじゃ
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
到着 / 二人のガイジン / 東京日記 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
アメリカの片田舎から日本へやってきた青年の長編。すしを食べて侍になるんだ。夢と希望の異文化交流記。「外国人の日本観」という物語をパロディ化しつつも、日本人が忘れたブシドーを解するサウスダコタ男は強い。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント