清水義範『バスが来ない』

現代文学100字レビュー

作品情報

清水義範『バスが来ない』の表紙画像
タイトル
バスが来ない
かな
ばすがこない
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
バスが来ない / 私の利溺書 / お通知表 (ほか)
評価
★★★☆☆
レビュー
そうなんだよねぇ、わかるわかる。と納得ぜめにする短編集。表題作のバスを待つムードもそのとおりだし。「マイルド・ライト・スペシャル」は煙草を吸う人間なら大きく頷くところだ。「お通知表」も現実だろ、これ。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント