宮本輝『ひとたびはポプラに臥す 1』

現代文学100字レビュー

作品情報

宮本輝『ひとたびはポプラに臥す 1』の表紙画像
タイトル
ひとたびはポプラに臥す 1
かな
ひとたびはぽぷらにふす1
著者
NDC
915 文学>日本文学>日記 書簡 紀行
目次
第1章 少年よ、歩きだせ / 第2章 麦の道 / 第3章 麻雀を考えついた国 (ほか)
所要
2時間
評価
★★★☆☆
レビュー
鳩摩羅什の足跡を辿り、西安からイスラマバードまで6700キロ40日間の旅に出た記録。やや観光客的な西安巡りを発つと、途端に水にやられて全員ダウン。あとは食い物への猜疑ばかりが募る第1巻。蘭州を過ぎ武威まで。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント