島田雅彦『快楽急行』

現代文学100字レビュー

作品情報

島田雅彦『快楽急行』の表紙画像
タイトル
快楽急行
かな
かいらくきゅうこう
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
毒か薬か / 禁煙の快楽 / 歯応えの愉しみ (ほか)
所要
2時間30分
評価
★★★☆☆
レビュー
煩悩の数だけ並べられた、生きる喜び論考。「健康よりも快楽が大事」なのは同意だが、挙げられる快楽は語学だったり光通信だったり「オペラ練習してます」だったりで、日常エッセイじゃん。いや日常こそコレ快楽か。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント