町田康『猫のあしあと』

現代文学100字レビュー

作品情報

町田康『猫のあしあと』の表紙画像
タイトル
猫のあしあと
かな
ねこのあしあと
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
仕事場の猫たち / ニゴとトラ / ケージの引っ越し (ほか)
所要
2時間20分
評価
★★★★☆
レビュー
動物が逝ったりする話が苦手な人にはおすすめできない猫エッセイ。どんどん飼い猫が増える不思議な仕事場で、猫たちの成長と死が描かれる。語り口はいつも以上にまっすぐで「ワクチンの無念」なんてもうね、心痛い。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント