阿部和重/中原昌也『シネマの記憶喪失』

現代文学100字レビュー

作品情報

阿部和重/中原昌也『シネマの記憶喪失』の表紙画像
タイトル
シネマの記憶喪失
かな
しねまのきおくそうしつ
著者
NDC
778 芸術・美術>演劇・映画>映画
目次
微妙であることの意義 / 感情移入なんて知るか! / 「今年のベストワン」その一 (ほか)
所要
2時間40分
評価
★★★☆☆
レビュー
ゴダール、スピルバーグから北野武作品まで大いに語る対談映画評論。青山真治、蓮見重彦らを入れた鼎談、座談になってるところもあるが、対談というスタイルによって理論と感覚がうまいバランスで散ってて読ませる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント