川上未映子『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』

現代文学100字レビュー

作品情報

川上未映子『そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります』の表紙画像
タイトル
そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります
かな
そらあたまはでかいですせかいがすこんとはいります
著者
NDC
914 文学>日本文学>評論 エッセイ 随筆
目次
夜明け前、いっかい、最高の君の顔 / ドーナツとの激しい距離 / キャロルとナンシー (ほか)
所要
2時間10分
評価
★★★★☆
レビュー
ブログを本にしたもの。町田康風と言ってしまうと安易なんだけども、言葉の選び方、リズムに濃密なセンスを感じさせる。装飾過多ながら感情はがっつり寄せる奔流文体。共感できてもできなくっても視点には感心する。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント