町田康『餓鬼道巡行』

現代文学100字レビュー

作品情報

町田康『餓鬼道巡行』の表紙画像
タイトル
餓鬼道巡行
かな
がきどうじゅんこう
著者
NDC
913 文学>日本文学>小説 物語
目次
餓鬼道巡行 / 美食放埒
所要
2時間10分
評価
★★★☆☆
レビュー
「美食案内」と言うから何事かと思ったら「飄然」のようにエッセイと小説の狭間でグダグダ言う系。ラーメンに禅を見るとか突き抜けた境地が楽しいんだけど、「枚数稼ぎの無駄な叙述」感も、いつもに増して漂ってる。

商品詳細&購入情報

このページへのコメント